Slide show

梅雨(原田)

梅雨だとギプス濡れないか気にしまくりです、原田です。

岡山は6月22日頃梅雨入り、例年よりかなり遅いです。

今年は短い梅雨になりそうですね!

梅雨時に気になるといえばカビですね、対策はしていますか?

カビは、湿気の多いジメジメした場所を好みます。

カビの胞子は、室内1㎥中に数百個から数千個ほど常に浮遊しており、

それが壁などの表面に付着すると、70%以上の湿度、20〜30℃の温度、

汚れなどの栄養源があれば、どんどん繁殖していきます。

そのため、高温湿気となる梅雨時期は、カビにとって絶好の繁殖時期。

ちなみにカビの胞子を吸い込んでしまうと、痰のからむ咳が出て発熱するなどの

深刻なアレルギー反応を起こす可能性があります。

カビ対策は必須なのです、では何をすればいいのでしょうか?

①こまめな部屋の換気・掃除

②水周りは、できるだけ水分を残さないように

③押し入れやクローゼットなどは、除湿剤を置く

④壁から数センチ離れた場所に家具を設置

カビ掃除はとても厄介ですが、

日々簡単な掃除を心がけておけば、カビは生えづらくなります。

カビの繁殖する条件と場所を覚えて、しっかりと予防していきましょう。

ほんじゃまた

梅雨だとギプス濡れないか気にしまくりです、原田です。

岡山は6月22日頃梅雨入り、例年よりかなり遅いです。

今年は短い梅雨になりそうですね!

梅雨時に気になるといえばカビですね、対策はしていますか?

カビは、湿気の多いジメジメした場所を好みます。

カビの胞子は、室内1㎥中に数百個から数千個ほど常に浮遊しており、

それが壁などの表面に付着すると、70%以上の湿度、20〜30℃の温度、

汚れなどの栄養源があれば、どんどん繁殖していきます。

そのため、高温湿気となる梅雨時期は、カビにとって絶好の繁殖時期。

ちなみにカビの胞子を吸い込んでしまうと、痰のからむ咳が出て発熱するなどの

深刻なアレルギー反応を起こす可能性があります。

カビ対策は必須なのです、では何をすればいいのでしょうか?

①こまめな部屋の換気・掃除

②水周りは、できるだけ水分を残さないように

③押し入れやクローゼットなどは、除湿剤を置く

④壁から数センチ離れた場所に家具を設置

カビ掃除はとても厄介ですが、

日々簡単な掃除を心がけておけば、カビは生えづらくなります。

カビの繁殖する条件と場所を覚えて、しっかりと予防していきましょう。

ほんじゃまた

記事作成:原田安友

2課 リーダー 血液型/星座:A型/やぎ座  趣味:釣り、料理  メッセージ:ここに住みたいな、長く住みたいな、そんな物件にする提案をさせて頂きます。 一緒に考えさせて下さい!!

の記事一覧はこちら


年別アーカイブ

どうぞお気軽にお問い合わせください

お問い合わせはこちら

086-263-6665
FAX:086-263-6669

営業時間 / 9:30~17:30
定休日 / 毎週水曜

内線:

  • ① お部屋の設備のトラブル
  • ② オーナー様、お部屋探しの方
  • ③ 仲介業者様
  • ④ 駐車場問い合わせ、退去
  • ⑤ 再契約、更新、契約変更等
  • ⑥ 売買について
  • ⑦ その他お問い合わせ

どうぞお気軽に
お問い合わせください

お問い合わせはこちら

086-263-6665
FAX:086-263-6669

営業時間 / 9:30~17:30
定休日 / 毎週水曜

内線:

  • ① お部屋の設備のトラブル
  • ② オーナー様、お部屋探しの方
  • ③ 仲介業者様
  • ④ 駐車場問い合わせ、退去
  • ⑤ 再契約、更新、契約変更等
  • ⑥ 売買について
  • ⑦ その他お問い合わせ